2017年

9月

21日

計測自動制御学会論文賞・友田賞受賞

Prof. Kensuke Harada awarded the Paper Award of the Institute of Measurement and Automatic Control of Japan (Award of Tomoda).

原田教授が計測自動制御学会論文賞・友田賞を受賞いたしました。

 

 

原田 研介, 辻 徳生, 藤平 祥孝, 渡辺 哲陽, 宇都 宗一郎, 山野辺 夏樹, 永田 和之, 北垣 高成:接触面を考慮したソフトフィンガ型把持の安定性評価, 計測自動制御学会論文集, vol. 51, no. 2, pp. 83-91, 2015.

2017年

7月

20日

ARG SIG-WI2 Student Presentation Award / ARG第10回WI2研究会学生奨励究賞受賞

Takashi Komori in Harada Laboratory has received the student presentation award in ARG SIG-WI2

 

原田研の小森崇史君がARG10WI2研究会にて学生奨励究賞を受賞しました.

小森 崇史,吉田 翔吾郎,土方 嘉徳,酒田 信親,原田 研介:Twitterにおける現実・仮想世界の友人関係に関する基礎調査,ARG 10Webインテリジェンスとインタラクション研究会 (ARG WI2研究会), pp. 41-42, 2017.

2017年

7月

11日

AMAM2017 Outstanding Demo Award受賞

細田研と北大青沼研の共同研究グループ(M. Shimizu, D. Ishii, H. Aonuma and K. Hosoda)が、The 8th International Symposium on Adaptive Motion of Animals and Machines(AMAM2017) Outstanding Demo Awardを受賞しました.タイトルは「Frog Cyborg Driven by Biological Muscle Actuators That Packaged Physiological Solution

2017年

3月

16日

文化庁メディア芸術祭優秀賞(アート部門)受賞

“Alter” Production Team led by Prof. Ishiguro and Prof. Ikegami awarded the 20th Japan Media Arts Festival Excellence Award (Art department) from the Agency for Cultural Affairs. Prof. Ishiguro and Dr. Ogawa participated to this team. 

 

石黒浩教授と小川浩平特任講師が参加した[Alter]製作チーム(代表:石黒浩/池上高志)が制作した機械人間「オルタ」が平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭優秀賞(アート部門)を受賞しました.

 

2017年

2月

22日

IEEE Kansai Section Student Paper Award

佐藤研の元博士後期課程学生のPunpongsanon(現MIT博士研究員)が、IEEE Kansai Section Student Paper Awardを受賞しました。受賞論文は「SoftAR: Visually Manipulating Haptic Softness Perception in Spatial Augmented Reality」

---

Punpongsanon (a former PhD student in Sato Lab, currently at MIT CSAIL) got IEEE Kansai Section Student Paper Award for his paper "SoftAR: Visually Manipulating Haptic Softness Perception in Spatial Augmented Reality".

News / ニュース

Facebook